中小企業の事業承継、個人のお客様の相続税申告や生前対策のご相談は、東京の税理士法人トゥモローズへ

Menu

相続税申告

よくある質問

Q. いまの顧問税理士は変更しないで、事業承継支援だけお願いすることはできますか?
A. もちろん可能です。
日々の月次決算や税務申告等の業務は顧問税理士の先生にそのままご対応いただき、弊社が事業承継支援のみ対応することが可能です。この場合、顧問税理士の先生と協力して事業承継を進めていきます。
また、顧問税理士自体を変更したい場合には弊社で通常の顧問業務の対応も可能です。
Q. 後継者がいない(後継者が決まっていません)が、相談できますか?
A. もちろんご対応可能です。
親族に後継者がいない場合には、親族外承継などを検討し、親族外にも後継者がいない場合には、M&A等の検討をご提案します。
Q. 弊社は年商5,000万円くらいで、従業員も数名の小さな会社ですが、会社の規模に関係なく相談はできますか?
A. もちろんご対応可能です。
事業承継に関する問題は会社の規模に関係なく存在します。規模の大小にかかわらず誠意を持って最善の事業承継になるように対応いたしますのでご安心ください。
Q. 初回面談無料とのことですが、どこまで突っ込んだ相談が可能でしょうか?
A. 弊社がご相談内容について特段調べずにご回答できる部分は、無料相談であってもご回答申し上げます。ただし、弊社の方で別途調査等が必要な事項については無料相談の範囲外となりますので、予めご了承ください。
Q. 自社株の贈与を考えています。株価引き下げ対策をお願いしたいのですが、それだけでも依頼できますか?
A. もちろんご対応可能です。
自社株を贈与や譲渡で後継者に移転する場合の税負担はできるだけ抑えたいものです。
弊社では、自社株の株価引き下げのノウハウが蓄積されておりますので経営状況に影響のない範囲内で最大限の自社株の株価引き下げのご提案をいたします。
Q. そろそろ経営を息子に譲ろうと思うのだけど、どのくらい退職金が認められるかの検討だけお願いできますか?
A. もちろんご対応可能です。
事業承継において退職金の金額とタイミングは非常に重要になります。
弊社では過去の判例や実務経験により貴社にとって最適な退職金シミュレーションをすることが可能です。
また、退職後の収入確保等のキャッシュフローシミュレーションも同時にご提案いたします。
相続税申告・事業承継の専門家が相談承ります。