東京都日本橋の相続税・相続手続き・相続不動産の活用専門の税理士法人

Menu

最新情報

2016.1.29お知らせ

歯科医院のための事業承継セミナー


2月の下旬に、埼玉の歯科医師会で歯科医師向けの事業承継セミナーの講師をします。

歯科医師を取り巻く環境が厳しいといわれる中で、
診療所に従事する歯科医師の平均年齢は52歳に、また、50歳以上の歯科医師の占める割合は56%以上となっています。
院長先生が高齢化する一方で、地域に根付いた歯科医院が存続・発展するために事業承継は切っても切り離せない問題となりますが、多くの歯科医院では現実的な取り組みが進んでいないのが現状ではないでしょうか。

歯科医師に限らず、中小企業などの多くの経営者は、経営を引き継ぐまでに5年~10年かかると考えています。
また、歯科医院を承継する際には、診療所の資産だけではなく、診療方針やその地域の患者様、スタッフさんも大切に引継ぐことが重要となってきます。
院長先生が築き上げてきた医院の引継ぎは、一長一短に後継者へ引継げるものではありません。

セミナーでは、歯科医院事業承継の早期対策の必要性や、院長先生のハッピーリタイヤに向けた事業承継のポイントを、少しでも分かりやすくお話しできたらと思います。

相続税申告・事業承継の専門家が相談承ります。

書籍紹介

  • イレギュラーな相続に対処する 未分割申告の税実務

    清文社 (2016/12/21)

    相続争いに発展してしまった場合の相続税実務について、未分割申告の論点、遺言書がある場合の争い案件の論点、遺産分割等が確定した場合の更正の請求、修正申告、期限後申告の論点につき、実務上特に留意すべき点を具体的・網羅的に解説。

  • 歯科医院の上手なたたみ方・引き継ぎ方 (閉院・事業承継・相続の手順とポイント)

    清文社 (2017/5/16)

    今まさに引退を考え始めている歯科医院の院長は特に必見! 本書は、歯科医院における閉院・事業承継及び相続時に役立つ知識や注意点等をわかりやすくまとめて解説。 1閉院→各種書類はどこにいつまでに提出?2事業承継→子/勤務医/第三者への承継はどのように異なるのか?3相続→相続人に後継者と非後継者がいる場合の財産の分配はどうすればいいの?・・・といった、点を図解をまじえてわかりやすく解説。まさに歯科医院の院長の不安・疑問を総合的に解消できる充実した内容の一冊!

アーカイブ
ご相談・お問い合わせ

初回のご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 0120-916-968 平日 9:00-21:00  土日9:00-17:00 お問い合わせ