意識が変われば運命が変わる

みなさん、こんにちは。
税理士法人トゥモローズの代表税理士の角田です。

オリンピックの新競技に採用されたサーフィン。五十嵐カノア選手が銀メダル、都筑有夢路選手が銅メダルと日本勢が本当に大活躍でした。

私自身もサーフィンを趣味にしていまして、始めたのは大学生のときでした。当時は時間に余裕もあったため週に2回ほどのペースで海に行っていたり、海外にサーフトリップに行ったりと、どっぷりサーフィンにハマっていました。
それが社会人になって仕事が忙しくなると年に数回しか行かなくなり、海に一度も行かない年もあるくらい。

今から2年前の夏にもう一度本格的にサーフィンを始めようと一念発起してサーフボードを新調してから私の人生も大きく変わりました。

サーフィンを再開した2年前の体重は85kgもあり学生時代のようにテイクオフ(波に乗ってボードの上に立つこと)すらできませんでした。
そこから学生時代のように波に乗りたいという強い気持ちをもって筋トレやランニングを始め、1年後には体重を65kgまで落として、真冬も雨の日も雪の日も週に1度は海に行くようにしました。

これは今も続いていて体重も50kg台になって学生時代の体重と同じくらいになってます。

これだけだとタイトルにあるように運命が変わるなんて大げさな話ではなく、ただただおっさんがサーフィンをリバイバルしたってだけの話です。
でもサーフィンを再開したことによる影響は大きいものでした。

まず、
健康面で大きな変化がありました。

以前は数ヶ月に1度は風邪などで体調を崩していましたが、ここ2年位風邪をひいてません。(コロナの影響で手洗いを徹底しているためという噂もありますが)
体脂肪率も25%以上あったものが12%前後まで落ちて生活習慣病の予備軍からも外れたと思います。
 

次に、
生活リズムが変わりました。

以前は夜遅く寝て朝遅く起きるというリズムでしたが、今は朝3時に起きて夜は10時には寝てます。
皆が寝ている3時に起きるということは皆より3時間位朝にアドバンテージがあるということです。
夜の3時間のアドバンテージと朝の3時間のアドバンテージは意味が大きく違います。
夜寝る前の3時間というのは仕事で疲れ果てた後の3時間のためその時間で奮闘努力できる人は少ないでしょう。
それに対し、一日のスタートである朝の3時間は何でもできます。体力も精神力も万全の時間帯ですから吸収力も半端じゃないです。
夜寝る前の3時間と違ってダラダラ過ごすなんてことにはなりません。
 

さらに、
ストイックになりました。

筋トレやランニングなど身体的刺激を自分に課すことにより、内面的にも向上したいという思考になり、朝、勉強する習慣を自分に課すようになりました。
この朝の勉強もサーフィンを始めなければ習慣化できなかったと思います。

 

最後に、
ポジティブになりました。

習慣が変わると性格もかわります。
今までは結構ネガティブ思考に陥ることもあったのですが、今は、私生活や仕事でトラブルに巻き込まれても常に前向きに陽転思考ができるようになっています。
 

サーフィンを再開するというちょっとした意識の変化により大げさに言えば僕の運命は変わりました。
バタフライエフェクト(ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきがテキサスで竜巻を引き起こす)ではないですが、ちょっとした意識の変化で人生が大きく変わることもあるのです。

 

意識が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば性格が変わる。
性格が変われば人格が変わる。
人格が変われば最後に運命が変わる。

意識が変われば運命が変わるの写真

この記事の執筆者:角田壮平

相続税専門である税理士法人トゥモローズの代表税理士。年間取り扱う相続案件は200件以上。税理士からの相続相談にも数多く対応しているプロが認める相続の専門家。謙虚に、素直に、誠実に、お客様の相続に最善を尽くします。

相続税の申告手続き、トゥモローズにお任せください

相続税の手続きは慣れない作業が多く、日々の仕事や家事をこなしながら進めるのはとても大変な手続きです。
また、適切な申告をしないと、後の税務調査で本来払わなくても良い税金を支払うことにもなります。
税理士法人トゥモローズでは、豊富な申告実績を持った相続専門の税理士が、お客様のご都合に合わせた適切な申告手続きを行います。
初回相談は無料ですので、ぜひ一度お問い合わせください。

タップで発信

0120-916-968

平日 9:00~21:00 土日 9:00~17:00

初回無料相談

column

相続税に関する知識の
解説コラム